2019.06.09

お知らせ 保育研修 出張研修

長崎県五島列島 福江市の幼稚園様に出張研修でした。

長崎県五島列島 福江市の幼稚園様に出張研修でした。

2019年6月7日8日と長崎県五島列島、福江市の双葉幼稚園・第二双葉幼稚園・福江幼稚園様への出張研修でした。
もう6年前から毎年研修させていただいている幼稚園様です。
先生方とはすっかり仲良し!
こどもたちもすぐに思い出してくれます!
早速子どもたちとひと踊り!!
 

 

研修の最初は「こどもの音感をよくする研修」です。

 
元気よく歌ってくれるのはいいけれど「音にならずに怒鳴ってしまう。」これは保育者の方の一番の悩みですよね。
それは「音」そのものがしっかりわかっていないから、ドならドの音、ミならミの音そのものがまだわかっていないからです。
「音の階段」をしっかり耳と体で覚えてしまいましょう。
今年作った「こどもの音感をよくするためのプログラム」で練習です。
 

 
一つの音から音に移行するときにも一つの階段をポンと登ったり、降りたりする感覚を身につけます。
とても簡単ですし、何しろ「楽しい!」のです。
あっという間にびっくりするくらい先生方の音程もよくなり、自信もできてきました。
嬉しいことです!
毎日こどもたちとほんの5分楽しく歌っていくうちに音感は確実によくなっていきますよ。
 

休憩時間に給食をいただきました〜。

 
自然な味付けで、でもしっかりとお出汁の味はついて、すごく美味しかったですよ。
周りを海で囲まれた五島列島です。
お魚と野菜のすり身は本当に美味しかったです。
手作りのカップケーキも!
 

 

午後からはダンスです!

 
「こどものリズム感をよくするためのプログラム」で8カウントを身につける指導法も丁寧に研修です。
 

 
リズム感をよくするためにはまずは「8カウントを身につける」のが先決です!
日頃歌ったり踊ったりしている馴染みの曲でも8小節で全て展開している曲を探すのは至難の技です!
PETIPAは今年こどもたちがよく知っている曲を全て8小節ばかりの展開で作りました。
それも4曲の展開で全部流すと15分間になります。
このプログラムの中の振付をそのままでもいいし、どれかをピックアップしてもいいので自由に楽しく踊っていくうちにリズム感をついていくという素晴らしいプログラムです。
これはPETIPAが20年以上、幼児から学生までのダンスの指導をしてきた実績を元に作り上げたプログラムです。
いかに楽しく、元気に、そして指導者までもが楽しく踊っていくうちにリズム感をよくしていくか・・・を徹底的に追求してできた自信作です。
これも笑顔のうちに踊っていくと最後の方には先生自身も身体中にリズムが溢れてきていました。
 
今年の「こどもの音感・リズム感をよくする研修会」では参加者の方全員に「音感をよくするCD」と「リズム感をよくするDVD」のセットをプレゼントです。
詳しくはこちらをご覧くださいね。

https://petipa-hoikukensyuu.com/workshop/
 

運動会や発表会で即使えるコンテンツの研修です。

 
先生方のリクエストにより、「年少さんができるかわいいダンスが欲しい!」「元気すぎる年中さんにはどんなダンスがいい?」「失敗できない年長さんにかっこいいダンスを踊らせたい!!」たくさん研修しました。
中に、「発表会で演技を含めたダンスをしたい」というリクエストにもお応えして。
一生懸命指導してます!
 

 
そしてできあがってきました!なかなかの迫力です!!
 

 
その園様独自のフォーメーションもつけます。
 
こうして色々なリクエストにお応えしての研修は2日間に渡り本当に楽しくできました。
劇発表の困っていること、作品自体どうしたらいいのか・・・などなども2日目には丁寧に指導しました。
 

全国どこにでも出張研修いたします。

 
また次回ね!とお約束して五島列島を後にいたしました!
 

 
1つの園様でも複数の園様で企画していただいてもOKです。
フットワーク軽く全国に出かけて参りますのでぜひお気軽にお問い合わせくださいね。
 
幼稚園の玄関でパチリ!
 

 

出張研修の情報はこちらをご覧ください。

 
https://petipa-hoikukensyuu.com/training/