2020.02.03

お知らせ

「MKMダンスライブ」大盛況でした!!

「MKMダンスライブ」大盛況でした!!

この記事をSNSでシェア!

2月1日、2日 プチテアトルPETIPAにて「MKMダンスライブ」を上演。
出演者は脚本家であり、講師の谷口・元ダンススタジオPETIPAの生徒のまりの&キリコ。
 

 

全国から駆けつけてくださった保育者の方々!ありがとうございました。

 
全国各地、東京・千葉・富山.京都・大阪・岡山・・・などから駆けつけてくださった幼稚園・保育園・こども園の先生方、そしてダンススタジオだった頃にお世話になった照明さん、カメラマンさん、元生徒の皆さん・・・メンテナンスをしてくだる理学療法士の先生、などなど本当にご来場ありがとうございました。
そして応援してくださった皆さん、ありがとうございました。
たった10分の休憩だけの2時間!マミッチ・まりの・キリコは踊りに踊りきりました!!
(本番の写真はないのでゲネの写真です。撮れていない場面も多く少しですがご覧ください。)
 

プロローグは華やかなナンバーから今風のダンスまで。

 
 
 

 
スタイルジャズ風の今っぽいダンスも、泡いい色合いのドレスがぴったりのふんわりしたダンスも。
 
 
 

一人芝居の「シンデレラ伝説」もあり爆笑!

 
「シンデレラ」って誰でも好きですよね。
この一人芝居はもちろん脚本家の谷口(マミッチ)の作です。
シンデレラの孫の王子様・・・のお話です。
王子様のお嫁さん探しのための舞踏会が開かれ・・・・
ここからお話は一気に展開していきます・・・。
 
 
 

きっちりしたジャズダンスもご覧いただきました。

 
 
 
 
 

PETIPAのダンスナンバーの頂点は「ヒストリー」です。

 
今までの何百とあるダンスナンバーの中でも特に激しく、そしてかっこよく、勢いのあるダンス「ヒストリー」
このライブを企画した時からラストナンバーはこれ!と決まっていました。
振り付けも特に多くて難しく、そしてフォーメーションがどんどん変わるこのダンスはダンサーたちも終わったら立ち上がれないほどです。
 
 
 
 
 
お客様も興奮で割れんばかりの手拍子でした!
 

フィナーレは感動の号泣!

 
フィナーレはお客様も感動の号泣で、今までのプチテアトルPETIPAの中でも最高の盛り上がりでした。
やはり舞台は舞台上の人だけではできないと痛感したライブでした。お客様の魂と舞台上の人の魂が一体になって素晴らしい空間ができあがるものだと感じました。
講演・研修・ステージと仕事は違ってもPETIPAの一生懸命さは変わりません!!
ますますもっといろんな人々のお役に立てるような仕事を一生懸命していこうと決意も新たにしたライブでもありました。
PETIPAの原点は「ダンス」です。
このライブをきっかけにまた新たな一歩を踏み出します。
ご来場くださったみな様、応援してくださった皆さま、本当にありがとうございました。
 

 
2020年の保育者向け研修は6月からスタートします。
今日から全力で研修に向けて頑張ります!
暑い夏に向かって熱い心で向かいます!!皆さんどうぞご期待くださいね!
皆さんの笑顔に会える日を心待ちにしています。
2020年「みんなができるダンス・劇発表研修会」の日程などはこちらをご覧ください!
       ⬇︎

この記事をSNSでシェア!