2018.12.10

お知らせ 出張研修

長崎県五島市の福江幼稚園の発表会でした。

長崎県五島市の福江幼稚園の発表会でした。

PETIPAが発表会すべてのプロデュースのご依頼を受け、2回の出張研修で先生方に指導、12月8日この度素晴らしい本番を迎えました!
合唱の後は2歳児さんと年少さんでこども歌劇「おおきなはっぱ」
自由な表現で微笑ましいこと!!おさるさん、とらさんなどがはっぱを工夫して使う・・・という教育的テーマを元に元気に発表できました。

年中さんは「オニオンリング星のカレーライス」食育をテーマにしたこども歌劇です。カレーに入るジャガイモやお肉を体いっぱいに表現!・・・でもなんだかおいしくない・・・そこで注入するのが「おいしく食べてほしいという愛情!!」なんです。
みんなで「おいしくなあれパワー」を元気に入れると・・・ほっぺが落ちるほどおいしいカレーが出来上がりました〜!


お客様も思わず体が動いてしまってましたよ(笑)

そして最後を飾る年長さんは「ヨーホーたからさがし」4つの宝箱をみんなで力を合わせてゲットしました!!
さて、その4つの宝とは???4つ揃ってこその宝とはなんでしょう?

答えがわかると客席からは「ホーー!!」「そうなんだ!」という笑顔が!!

ダンスコーナーは「DANCE DE せかいのたび」
ダンスの羅列ではなく、ハワイやアフリカ、ロシア、フランスを巡るダンスの旅です。


それぞれの学年にあったダンスはまるでミュージカルのようでした。

何よりも嬉しかったのは・・・こどもたちが本当に楽しかった!と言ってくれたことです。
強制されず、自ら元気に演技ができたことが一番です。
劇やダンス、歌を通して「思いやりや、感謝、信頼、友情などを体感してもらうこと」・・・これこそPETIPAの目指す劇発表、ダンス発表です。発表会の1歩が次のおおきな1歩に繋がることと信じています。

1週間前にPETIPA公演がありましたが、自分たちが出演するよりも緊張した発表会でしたが、感動で涙が溢れました!

終わった後の先生方のこの笑顔!!

最後になりましたが、園長先生の「本物に触れる」という信念に共感して全力で研修してきたPETIPAです。
これからもこともたちにこそ本物を!!
この信念は曲げずに精進していきます!!

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚

全国どこにでも出張研修いたします。
発表会のプロデュースや劇指導、ダンス振付など、お気軽にお問い合わせください。
https://petipa-hoikukensyuu.com/training/

保育者向け劇発表教材・ダンス振付教材の購入ができます。PETIPA 公式オンラインショップ
http://petipa-shop.jp