2018.09.09

未分類

お遊戯会・生活発表会、年長さんにはコレ!

お遊戯会・生活発表会、年長さんにはコレ!

運動会の演し物は決まり・・・次は劇発表のことを決めなきゃ・・・というこの季節。
特に年長さんは普段の保育でもすることがいっぱい、でも園生活最後の発表会となると、プレッシャーもかかりますね。こども歌劇の作品の中でもやはり年長さん用が一番売れています。
中でも人気なのは「夢のいろってどんな色?」。まずはストーリーが気になるところ・・・少しだけ紹介しましょう。

個性の大切さがわかるストーリー

ここは妖精学校。卒業試験の問題は「夢の色とはどんないろでしょう?」。妖精たちは答えを見つけるため旅に出ます。花の精フラワーは枯れても折れても花を咲かせ続ける人に出会います。ピアノの精、ポロロンは戦いを止めるために音楽を演奏する人たちに、水の精マリンは人間が汚した海をきれいにする魚たちに。そして3人は夢を食べてしまう怪物に遭遇し・・・。さて3人は無事に合格できるのでしょうか?
それぞれの場面に歌やダンスが盛り込まれたミニミュージカルです。普段こども達が慣れ親しんでいる音楽に変えたり、ダブル・トリプルキャストにしたりとアレンジも自在です。妖精が登場するので、夢夢しい舞台になります。衣装作りも楽しくなりそうですね。

保育に取り入れられた方の喜びの声

毎年、年長さんにはこの作品と決めていらっしゃる園もあります。「年長さんにとってこれ以上のストーリー、作品はないんです。だから変えません!(園長談)」とのこと。年中さんも年少さんも、年長になったらこの作品をやるんだと楽しみにしているそうです。
「夢のいろ〜のストーリーが素敵すぎて・・・私、今年の年長担当なんです。昨年より見劣りするわけにはいかない。他に対抗できる作品はありますか?」と言って、相談に来られる先生もいらっしゃいました。もちろん、それぞれに違ったテーマ・良さがあります。

妖精学校の卒業を卒園にオーバーラッップするように書かれた、年長さんへのエールを送る作品です。
「夢は自分が作るもの」「自分の力でかなえるもの」「夢はみんなちがう」「ちがう夢をかなえいく」
ラストのこどもたちの台詞は感動を呼びます!

「夢の色ってどんな色?」ダイジェストでご覧下さい。
https://youtu.be/5KZWWi_Vf_U

petipaのサービスはこちら

こども歌劇セットはこちらで購入できます。
http://petipa-shop.jp

衣装や小道具のお役立ち情報も掲載しています。
桐生のぼる公式ブログ
https://ameblo.jp/petipa-happy/